ひゃくごはん

ヒャクちゃんがつくる 女子思いのやさしい便利レシピ 百ごはん

Recipe
355

台湾風海鮮風味焼きそば

いつもの焼きそばを台湾風に、竹輪とえびせんで海鮮風味もバッチリ!

カンタン度

材料 (2人分)

焼きそば

焼きそば麺
2袋
もやし
1/2袋
ニラ
1/2束

3cmの長さに切っておく

ネギ
1/4本

太めの千切り

竹輪
2本

斜め切り

えびせん
40g

細かく砕いて2等分しておく

胡麻油
小さじ2・(仕上げ用)小さじ1

合わせ調味料

オイスターソース
小さじ2
紹興酒(無ければお酒)
小さじ2
小さじ1/2
胡椒
少々

※以上の全ての材料を合わせておく。

トッピング

えびせん
お好みで適量
パクチー
お好みで適量

作り方

フライパンに胡麻油を引き、麺を入れ、ほぐさずじっくり焦げ目が着くまで両面焼いたら、もやし、ニラ、ネギ、竹輪、えびせん(半量)と合わせ調味料を入れサッと炒め、野菜がちょっとしんなりしたら火を止める。胡麻油(仕上げ用)を回しかけたら、皿に盛り付け、残りのえびせんをトッピングし、お好みでパクチーを添えて完成。

ワンポイント

◎ 焼きそばの代わりに、パスタorうどんorビーフンorごはんでもOK!
◎ この材料に、小麦粉を混ぜて焼いたら、海老風味の美味しいチヂミに!
◎ お好みで、ラー油やお酢などで味変してもGOOD!
◎ 〈合わせ調味料〉のオイスターソース&塩の量を減らし、ナンプラー&砂糖&レモン汁プラスの合わせ調味料でタイ風に変身!
ワンポイントインフォメーション
主な原材料は小麦粉とエビと砂糖と食塩と調味料!
サクサク+エビ風味+旨味のお助け食材!

えびせんの原材料は、小麦粉、でん粉、エビ、砂糖、食塩、調味料、甘味料…それを合わせて植物油で揚げたものなので、サクサクで、エビの風味が際立ち、天かすと同じ使い方で料理にアクセントを…特に料理に海鮮風にしたい場合は、砕いてのせるだけで一変させてくれる。日本を代表するお菓子のロングセラー「かっぱえびせん」は、1964年に発売開始…56年もの歴史があるようだ…原料として使用されている小エビは、当初は瀬戸内海産だったが、現在はグリーンランド近海、中国、日本海のアカエビ、サルエビ、キシエビ、ホッコクアカエビの4種類で、製造時の漁獲量によって種類ごとの割合が変化するそうだ。サクサク食感で、エビ風味だけでなく旨味もたっぷり、お助け食材として活用しちゃいましょう。

☆の数が多いほど、
簡単に料理できますので
是非おためしください!

ヒャクちゃん(相原百合)
ヒャクちゃん(相原百合)

1967年生まれ、岩手県一関市出身、現在名取市在住。2男を持つ主婦。野菜をたっぷり使った創作家庭料理 「kaffetomte」と料理教室「tomte」を主宰。旬の野菜や魚、地場産の肉を使った健康・美容志向のヘルシーなごはんを提供しております。
また、現在西公園近くの「kaffe tomte」にて身体にやさしく見た目も楽しいバランスの良い、日替わりおかずプレートランチ提供中です。お近くの際は、ぜひお立ち寄りください。


kaffe tomte 〜カッフェ トムテ〜
■kaffe tomte 〜カッフェ トムテ〜

お野菜たっぷりの美味しいごはん。
名取市ゆりが丘で営業していたkaffe tomteが西公園近くに再オープン!! ごはん食堂m table.(仙台市上杉)の大テーブルもみなさまをお待ちしております。

仙台市青葉区立町18-12 
ライオンズマンション西公園第3 103

晩翠通ドンキホーテ角から西公園に抜ける途中1つ目の信号を過ぎて左側です。一方通行ですので気をつけてお越しください。

■営業日時:
平日/11:30~15:00(14:30ラストオーダー)
   18:00~22:00(21:30ラストオーダー)
土曜日/11:30〜15:00(14:30ラストオーダー)

■定休日: 第1月曜日・日・祝
詳しくはfacebookページをご覧ください


■staffs
cooking : yuri aihara
cooking assistant : emi yanagisawa
recipe work : yuri aihara & rei mifui
table coordination : rei mifui
photograph : kokomi sakura
cooperation shop : kaffe tomte