gourmet

仙台の気になる“メロンスイーツ”を実食レポ!

瑞々しい果肉に、上品な甘さが魅力のメロン。高級フルーツのイメージも強く、私が子どもの頃は親戚からメロンを貰おうものなら、嬉しすぎて小躍りしたものです。大人になった今でも、メロンは贅沢な気分になります。

そんなメロン、スイーツにしてももちろん美味しい!!!ということで、今回はオーレ編集室が気になるメロンスイーツを“実食レポ”という形でご紹介!
たっぷりメロンを使った贅沢スイーツや話題のフルーツサンド、ちょっとレトロなメロンソーダまで!気になっていたメロンスイーツを、たっぷり味わってきました!

※情報は記事掲載時点のものです。社会情勢により営業休止や営業時間が変更している場合がございます。事前にお確かめください。

     

『パティスリー モン シェル』の初夏限定スイーツ
一目で心奪われる「デザートメロン」

まず最初にご紹介するのは、5/7発行のオーレ紙面でもご紹介した『パティスリー モン シェル』の初夏限定「デザートメロン」。

見てください!ビジュアルからもう100点満点!!!
瑞々しいメロンの果肉に、苺とブルーベリーがトッピング。動物性100%のとろける生クリームを絞って仕上げたとってもゴージャスなデザートです。

器までメロンを活用していて、見ているだけでテンションが上がってきます!

デザートメロン 1個735円(税込)

箱を開けた瞬間から優しく漂うメロンの爽やかな良い香りと可愛らしいビジュアルに、その場にいたオーレ編集室スタッフ全員から思わず「わー!」と黄色い歓声が。

これは手土産に持って行ったら、さぞ喜ばれることでしょう。自分へのご褒美にもピッタリです。女子会などに持参したら、もうその日の主役になれそうな勢いです。

手に持つと、ずっしりと重さが手のひらに伝わり、たっぷりのメロンを使っているのが分かります。

小玉のメロンをくり抜いて器にしているという遊び心!

ワクワクしながらフォークを刺すと、果汁あふれる艶やかな果肉の中からふわふわのスポンジとたっぷりのカスタードクリームが!
クリームはコクがありながらも、メロンの味がちゃんと引き立つ計算された甘さで、絶妙なバランスです!
メロンをたっぷり使っているので、「メロンを食べた!」という満足感もありながら、スイーツを食べたという幸福感もあり、大満足のスイーツです。

メロンの果肉も食べやすいサイズに切ってあり、崩れたりすることなくキレイに食べられました。食べる人のことを考えた、こういう細やかな気遣いが嬉しいですね。

ぜひ読者の皆さんにも食べてほしい「デザートメロン」ですが、今年は小玉メロンの入荷が不安定で、その日によって個数が変わるそう。当日にならないと何個作れるか分からない状況のため、予約はお断りしているそうです。また、一回り大きい中玉の場合もあり、その場合は「デザートメロン大」として1個843円(税込)で販売しているそうなので、要チェックです!

『パティスリー モン シェル』

住所/青葉区栗生7-1-4 みやぎ生協愛子店敷地内
TEL/022-392-8878
営業時間/9:30〜18:30
定休日/基本無休(元日・2日休み)※HPの新着情報をご確認ください。
http://www.miyagino.jp

◇デザートメロンは一家族2個まで ◇事前予約不可 ◇当日の取り置き可
※5/20(木)時点の状況です。現在の状況については、店舗までお問い合わせください。
※仙台市内2店舗の系列『宮城野』福室店・南光台店でも取り扱っております。

     

      

『ケルツ仙台駅前店(SUNs STORE)』
売り切れ必至!今大人気のフルーツサンド

続いてご紹介するのは、今話題のフルーツサンド専門店『SUN’s STORE』のメロンを使ったフルーツサンド!
ハピナ名掛丁の入口すぐに店舗があり、アクセス抜群。フルーツサンドが入荷する時刻には、常に行列ができている大人気店です。

(実はオーレ編集室のNちゃんもプライベートで行ったらしいのですが、残念ながら売り切れ…。2〜30分で完売してしまうそうです。恐ろしい人気ぶり!)

店内には苺やみかんなど、さまざまなフルーツサンドがずらり。
どれも美味しそう!!

※新鮮なフルーツを使用しているため、季節により商品や値段に変動あり

全種類食べたいところですが、今回の本命は「ゴロッとダブルメロン」。名前の響きからしてもう美味しそうです。

ゴロッとダブルメロン 700円(税込)※季節により変動あり

パンの端から端まで、メロンがみちみちとサンドされているのが分かります。
使っているのは、上品な甘さのアンデスメロンと、とっても甘いクインシーメロンの2種類。
緑色の果肉とオレンジ色の果肉…そのどちらも一度に味わえてしまうなんて、なんて欲張りでわがままなサンドでしょう。

半分にカットしてみましたが、中までぎっしりメロンが詰まっています。うれしい!

いざ、実食。

・・・・・美味しい!!!!!!

一口頬張った瞬間に口の中でじゅわっと広がるメロンの果汁!まるでジュースのように溢れる瑞々しい果汁とメロンの甘さ!
ほのかな塩気が感じられるパンと、蔵王クリームチーズを使っているという甘さ控え目の生クリームがとっても相性抜群で、メロンの甘さが引き立ちます。

商品名の通りメロンがゴロッと入っていて、「むしろこの価格では安いのでは?」と思うくらい、非常に満足度の高い一品です。

実は…恥ずかしながらフルーツサンドを食べるのはこれが初めてだったのですが、完全に私の中の扉を開かれました。
確かにこれは並んででも食べたくなる美味しさ!

ちなみに、150円でオリジナル紙袋も販売していますが、こちらもとても可愛いデザイン。さまざまなフルーツが描かれていて、思わず欲しくなってしまいます。

ケルツ仙台駅前店(SUNs STORE

住所/仙台市青葉区中央1-7-1アールアイ名掛丁1号館
フルーツサンド販売/10:00〜16:00(無くなり次第終了)
TEL/022-797-8116
Instagram/suns.store.celts

     

    

メロンと言えば、やっぱりこれ!
『CHICCI -チッチ-』のクリームソーダ

メロンのクリームソーダ 500円(税込)

最後にご紹介するのは、我が社の中にもファンが多い『CHICCI』。
過去2回、モンブラン特集の時とチーズケーキ特集の時にも紹介していますが、実はその時からずっと気になっていたのが、こちらのクリームソーダ!
お店のInstagramにも度々写真がアップされていて、見る度に「おしゃれ!美味しそう!」と胸がときめいていたんです!

『CHICCI』のInstagramより

個人的に「メロン」と聞いたら、真っ先に浮かぶのが「メロンソーダ」。
というのも私、実は炭酸飲料が大好き!!お酒が飲めないので、「仕事頑張ったな」という日は、炭酸ジュースを買って飲むのが最高に幸せ。今回は、仕事という大義名分のもと、昼間から堂々とメロンソーダを飲みに行きます。

落ち着いた大人の雰囲気の店内は、ちょっとレトロな空気感もあり、この空間にいるだけで自分がとてもハイセンスでおしゃれな人間になったような気すらしてきます。

メニューはInstagramでチェック!その日のメニューが投稿されているので、事前にチェックしてから行くのも良いかも◎。

メニューはもちろん、おしゃれな写真が投稿されているInstagramは必見です!

ケーキとセットにすると100円引きになるそうなので、迷わずセットにします。

注文からほどなくしてテーブルに届いたメロンソーダ。
冷たいグラスの中でしゅわしゅわと弾ける気泡、鮮やかなグリーンにビビッドなチェリーのコントラスト、そして惜しげも無くトッピングされたバニラアイス!

これこれ!
メロンソーダと言って思い浮かぶ全ての期待に応えた存在がそこにはありました。

この日は晴天で、少し汗ばむくらいの暑さ。そんな日にはよく冷えたメロンソーダがとても合います。喉を流れる時に感じる炭酸の刺激が心地良い。
アイスがすぐに溶けないように、氷の入れ方にもこだわりがあるのだとか。
どこか懐かしい味に、なんともノスタルジックな気持ちになります。

ちょっぴりレトロな見た目と鮮やかな色合いは、写真映えもバッチリ!
メロンのほかに、ムラサキや青いクリームソーダもあるそうなのでこちらも要チェック!

『CHICCI -チッチ-』

住所/宮城県仙台市青葉区国分町2-13-1 セブンコートビル1F
営業時間/昼の部 12:00〜17:00・夜の部 19:00〜25:00
定休日:不定休
https://monchi12.wixsite.com/chicci-2

     

いかがでしたか?皆様もおすすめのメロンスイーツがあれば、ぜひオーレ編集室に教えてください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!
また次のWEB記事で会いましょう!