entertainment

今月のオススメ映画をピックアップ!
『MOVIX仙台』にて、話題の映画を続々公開中!

『MOVIX仙台』では、話題の映画を続々公開中!
劇場では新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策を実施し、細心の注意を払って私たち来場者を迎えてくれます(詳細は文末をご参照ください)。
大きなスクリーン。迫力の音響。友人と、家族と、その場にいるみんなと感動や笑いを共有できるかけがえのない時間。やっぱり映画館で観る映画って良いですよね。ぜひ、劇場で映画をお楽しみください!
このページでは話題の作品3つをピックアップしてご紹介します。



【3/4(金)公開】
映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)2021

(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021


1985年に公開された人気作
『ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スターウォーズ)』をリメイク!

2020年は、「ドラえもん」の連載開始50 周年を迎え、映画ドラえもんシリーズでは、「ドラえもん」50 周年×「映画ドラえもん」40 作目という記念すべきオリジナル作品『のび太の新恐竜』から始まり、大ヒット作品の続編『STAND BY ME ドラえもん 2』が11月20日(金)に公開となるなど、映画ドラえもんにとっても記念すべき年となりました。
そして2022年3月、満を持してあの名作が帰ってきます!

新作タイトルは『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスタ—ウォーズ)2021』‼
シリーズのなかでも突出した人気を誇る『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争』(1985)を再映画化した本作。
リメイク作品でありながら、新しい脚本と現在の技術を駆使した3DCG で描かれる宇宙船、更には日本を代表するCG プロダクション・白組協力のもとアニメーションを超える演出など様々な面で進化を遂げ、再び大きな宇宙の小さな星を舞台に、ドラえもん達が大冒険を繰り広げます!



【STORY】
仲間がいれば、強くなれる——。
小さな友だちと、大きな宇宙を守るため
ドラえもんたちの新たな大冒険が始まる!!
夏休みのある日。のび太が拾った小さなロケットの中から、手のひらサイズの宇宙人・パピがあらわれる!
彼は、宇宙のかなたにある小さな星・ピリカ星の大統領で、反乱軍から逃れるために地球にやってきたという。
最初はパピのあまりの小ささに戸惑うドラえもんたちだったが、ひみつ道具‟スモールライト“で自分たちも小さくなって一緒に遊ぶうち、次第に仲良くなっていく。
ところが、パピを追って地球にやってきたクジラ型の宇宙戦艦が、パピをとらえるためにドラえもんやのび太たちを攻撃。みんなを巻き込んでしまったことに責任を感じたパピは、ひとり反乱軍に立ち向かおうとするが……。
大切な友だちと、その故郷を守るため、ドラえもんたちはピリカ星へと出発する!!




【3/4(金)公開】
余命10年

(C) 2022映画「余命10年」製作委員会



小松菜奈×坂口健太郎W主演。
涙より切ないラブストーリー

切なすぎる小説としてSNS等で反響が広がり続け、ベストセラーを記録している原作小説を、『新聞記者』『ヤクザと家族 The Family』など、透明感のある映像美の評価が高い藤井道人監督が映画化。
脚本は、多くの大ヒット作を世に放ってきた岡田惠和、渡邉真子が担い、実写映画の劇伴を手がけるのは初となるRADWIMPSが、主題歌「うるうびと」も書き下ろし、10年にわたる二人の物語に音で寄り添った。

二十歳で難病を発症し、余命10年となった茉莉(まつり)に小松菜奈。茉莉と恋に落ち、その運命を大きく変える和人(かずと)を演じたのは坂口健太郎。
初共演となる最旬実力派の二人が、小説の文庫化を待たずして亡くなった著者の想いを引き継ぎ、「10年」の物語を全身全霊で演じる。
また、二人の友人役に山田裕貴と奈緒が共演。茉莉の家族に黒木華、松重豊、原日出子。さらに田中哲司、リリー・フランキー、井口理など、豪華俳優陣が集結。
約一年に渡って四季を撮り続け、かけがえのない一瞬一瞬を鮮明に映し出し、誰もが経験する「大切な人たちとの日々」の素晴らしさを伝えてくれる、この春一番の感動作。



【STORY】 
20歳で不治の病にかかり、もう恋はしないと心に決めた余命10年の茉莉。
生きることに迷い、自分の居場所を見失った和人。
同窓会で再会した2人は惹かれあい、ありふれた毎日が嘘みたいに輝き出す。

【3/12(土)公開】
ウェディング・ハイ

(C) 2022「ウェディング・ハイ」製作委員会


お笑い芸人・バカリズムのオリジナル脚本を、
『勝手にふるえてろ』などの大九明子監督が映画化!
結婚式で巻き起こる、ハチャメチャ大騒動!


芸人、タレントとして活躍するほか、脚本家としてもその才能を発揮する笑いの鬼才・バカリズムの完全オリジナルストーリー、その舞台は・・・結婚式!
主人公のウェディングプランナー役を演じる篠原涼子をはじめ、オールスターキャストが集結、抱腹絶倒の波を巻き起こす!
監督は『勝手にふるえてろ』『私をくいとめて』で数々の賞を受賞し、映画ファンから絶大な支持を集める大九明子。

結婚式、それは新郎新婦にとって人生最大のイベント!
プランナーの中越(篠原涼子)に支えられ、新郎・彰人(中村倫也)と 新婦・遥(関水渚)も幸せな式を迎える、はずだった…。
しかし、スピーチに人生を懸ける上司・財津(高橋克実)をはじめ、クセ者参列者たちの熱すぎる想いが大暴走!式はとんでもない方向へ…!?
中越は披露宴スタッフと共に数々の問題を解決しようと奔走するが、さらに新婦の元カレ・裕也(岩田剛典)や、 謎の男・澤田(向井理)も現れて…。

果たして“絶対にNOと言わない”ウェディングプランナーは全ての難題をクリアし、2人に最高の結婚式を贈ることが出来るのか——!?

2022年春、観る人すべてが“ハイ”になる!?
結婚式で巻き起こる、ハチャメチャ大騒動!


【STORY】
 石川彰人(中村倫也)と新田遥(関水渚)のカップルは、担当ウエディングプランナーの中越真帆(篠原涼子)に支えられ、結婚式当日を迎える。
 二人の上司によるスピーチをはじめ、余興VTRや乾杯の発声など、結婚式お決まりの演目に張り切る参列者たちの熱意が暴走し、式は思わぬ様相を呈し始める。新郎新婦から助けを求められた真帆は、披露宴スタッフと力を合わせて式を円滑に進行すべく奔走するが、式場に遥の元恋人・八代裕也(岩田剛典)が現れてしまう。

新型コロナウィルス感染症対策の取り組みについて

【劇場内での取り組み】

●当劇場の空調設備につきましては、「興行場法」に基づく各都道府県の厳しい換気基準をすでにクリアしております。劇場内では常時空調設備を稼働させ、外気を取り入れ適切な換気・温湿度の調整を行っております。
●入場口にサーモグラフィーを設置し、お客様の体表面温度の非接触測定を行います。
●劇場内に速乾性擦り込み式手指消毒剤を常備しております。
●券売機タッチパネル面は定期的に清掃除菌を実施いたします。
●劇場スタッフはマスクと手袋を着用し接客いたします。
●コンセッション(飲食売店)及びグッズ売場等有人レジ前には飛沫感染防止用のシールドを設置致します。またお客様との金銭授受の際にはコイントレイを使用させて頂きます。
●お客さまの発声が伴う応援上映などは当面の間は実施致しません。

【お客様へご来場にあたってのお願い】
●ご来場頂く際にはマスクの着用をお願い致します。
●発熱がみられる、咳・咽頭痛などの症状がある、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある等の健康に不安のあるお客様のご鑑賞は固くお断り致します。
●入場時サーモグラフィーにて高体温が検知されたお客様は、体温計による体温実測定にご協力をお願い致します。上記の検査過程で37.5度以上の発熱が確認できた場合は入場をご遠慮頂きます。
●入退場時の定期的な手指消毒にご協力をお願い致します。
●お並び頂く際には、前後のお客様と充分距離をとり、ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願い致します。
●混雑時にはロビーへの入場を制限させて頂く場合があることを予めご了承ください。
●ロビー等で飲食をする場合、対面にならず会話はお控え頂きますようお願い致します。
●ご鑑賞時にはご飲食時の場合を除いてマスクを着用の上、咳エチケット等に充分ご配慮頂き周囲への感染防止にご協力をお願い致します。
●退場時には密集しないよう周りのお客様と充分に距離をとるようご協力をお願い致します。
●現金の取り扱いによる感染を防止する観点から、オンラインでのチケット購入やキャッシュレス決済を推奨致します。
●報道等にて、当劇場での感染者のご鑑賞を確認された場合、当該時間にご来場頂いたお客様は最寄りの保健所までご連絡をお願い致します。

以上、ご来場頂くお客様におかれましては、何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。今後も政府や関係省庁、自治体などからの新たな情報発表がなされた場合は、その内容により対策を追加及び変更する場合がございます。

 

MOVIX仙台

TEL/
050-6865-6205