leisure

家族のおでかけスポットの新定番!
『とんとんの丘 もちぶた館』に行ってきた!


7月を迎え、いよいよ本格的な夏のレジャーシーズン到来!
宮城県内でおでかけスポットをお探しの方も多いのでは?

今回私が力を込めておすすめしたいのは『とんとんの丘 もちぶた館』!

とんとんの丘 もちぶた館 本店
〒989-1257 柴田郡大河原町新寺字北185-11
TEL:0224-51-5811
営業時間:10:00~19:00
定休日:第3水曜日(祝日の場合は翌日)
HP:https://mochibuta.jp/


「もちぶた館」と言えば、“安全・新鮮・美味しい”の3拍子そろった高品質な「和豚もちぶた」で、多くの人から愛されている人気店。
過去に何度かオーレでも紹介しており、耳にしたことや行ったことがある方も多いはず!
(過去の記事はこちらより)

実はその本店となる『とんとんの丘 もちぶた館』は、美味しい「和豚もちぶた」が味わえるだけでなく、可愛い動物や温泉、ウォーキングなどが楽しめるレジャー施設になってるのです!
ファミリーはもちろん、友だち同士やカップルでのおでかけにもピッタリ。

その魅力を早速ご紹介していきます!

   

『とんとんの丘 もちぶた館』に行ってみた!


仙台市内から車でおよそ50分、大河原町に『とんとんの丘 もちぶた館』はあります。
木々の鮮やかな緑や葉がカサカサと揺れる音が心地良い、自然に囲まれたロケーションです。

アーチをくぐって中に入ると、2頭並んだぶたの像がお出迎え!
記念撮影にはもってこいです。


近くに寄ってみると、結構な大きさです。しかもリアル。またがって撮影する方もいるそうなのですが、あまりの大きさに私は断念…。
もしまたがって撮影する場合は、落ちないように安全には十分にご注意ください!

トントン拍子でうまくいく!?
「とんとん神社」にお参り


駐車場の横には、「とんとん神社」なるものが!
その名の通り、「物事がトントン拍子でうまくいく」。そんな御利益があるとかないとか?
そういえば、取材後から仕事が好調のような気が…?

店舗の方へ向かうと、とんとんの丘の全体像が分かる案内図が。
まずは、「わんぱくの森」から行ってみることに!

「わんぱくの森」で
可愛い動物たちと無料でふれあい

店舗や温泉より奥へ進むとすぐに可愛らしい馬の姿が!
可愛い~!と駆け寄ろうと思ったら、そのすぐ横になんとアヒルも。

お馬さんがお出迎え!

アヒルってもちろん知ってはいるけど、実物を見たことってあまりないかも。
近くで見ると、ふわっふわのおしりが可愛い…!

その隣にはうさぎもたくさん!
こんな間近で見られたら、お子さんも大喜びでしょうね!

この「わんぱくの森」にいる動物たちですが、えさを自分で持ち込んであげて良いらしく、私が取材した時には親子がちょうどうさぎにえさやりをしていました。
「もちぶた館」内でもえさは販売しているそうですが、早々に売り切れることが多いため持参がおすすめとのこと。

※ただし、あげていい動物・えさの種類が決まっているため、必ずルールを守ってください。詳しくはホームページをご覧ください。


とにかくたくさんの動物がいて、その数なんと16種類・約100匹!(2022年6月時点)
しかもそれが無料で見られるというのですから、とっても太っ腹!
申し訳ない気持ちすら湧いてきます。

こんなにたくさん!全部無料で見られるのです!
カピバラ可愛すぎる…!


例年ゴールデーンウィーク明け頃には、羊の毛刈りイベントもやっているそうなので要チェックです。

取材時は既に毛刈りされた後。スレンダーに見える羊。
20年ぶりくらいに馬に触りました。可愛い!
こんな近くでシカを見たの初めてです!
ダチョウ…!想像以上に大きかった!横の駐車場を走る車と併走する姿も見られるとか。

動物界の人気者“カピバラ”をはじめ、ヤギ、羊、インコ、シカ、なんとダチョウまで!
実に多彩な動物たちがのびのびと過ごしていました。

運が良ければ、平均台で遊ぶヤギも見られるかも…?

こんな高くて細いところを本当に歩けるの?と思っていたら、本当に歩いてました(笑)

   

「とんとん展望台」で大河原を一望

次から次へと現れる動物たちとの出会いに大興奮の取材スタッフ一同。
ひとしきり満喫した後、「わんぱくの森」すぐそばの「とんとん展望台」へ向かいました。

長い橋を渡っていくと…

大河原の景色が目の前いっぱいに広がります!
遠くまで見渡せる見晴らしの良さ、広がる青空と緑の美しさ、心地いい風…
街中では感じられない開放感に心も解きほぐされ、嫌なことなんて忘れてしまいそう。

可愛い動物と豊かな自然による癒やしの相乗効果、すごいです。

そばには遊具もいっぱい!

いっぱい遊べそう!

この日は快晴で日差しが厳しい1日だったのですが、木々のおかげで日陰になっており、とても過ごしやすかったです。
散策路もあるため、ウォーキングなどを楽しみたい方にもおすすめ!


「和豚もちぶた」を堪能

一通り楽しんで少し小腹が空いたら、ぜひ「もちぶた館」へ!
自社農場で愛情込めて育てた「和豚もちぶた」の精肉や加工品の他、新鮮な野菜などがズラリと並んでいます。

「もちぶたハンバーグ(冷凍)」1個263円(税込)

人気商品はハンバーグとのこと。
和豚もちぶたのハンバーグなんて、絶対に美味しいに決まっています!
一つずつ販売されているので、一人暮らしの方にもありがたいですね。
湯煎で簡単に食べられるお手軽さも嬉しい。
その他の冷凍品も充実していたので、まとめ買いしてストックするのもアリかも。

揚げ物もたくさん。全種類食べたい…。

特に気になったのが「和豚もちぶた」の唐揚げ。
唐揚げというと鶏肉のイメージが強いですが、ぶたにくの唐揚げとは一体どんな味なのか…

我慢できずに購入!実食!
(ちゃっかり肉巻きおにぎりとヒレカツとコロッケも食べました)

一粒がとても大きい「もちぶた唐揚げ」


すごく美味しい!!!!!

豚肉の
食べ応えある食感とジューシーさに、濃いめの味付けがよく合う!白米がほしくなります。
かなり大きいので、
1個でも満足感がすごいです。

一緒にいただいた肉巻きおにぎりも、豚肉とご飯に甘めのタレがしみ込んで絶品。
ソの爽やかさが絶妙にきいていて、ガッツリしてるのにぺろりと食べられました。
ヒレカツとコロッケも、ソースなしでも肉の甘みと素材のうま味が感じられて美味でした。衣もサクサク!

この1カ所でいっぱい遊べて夕食のおかずまで手に入るなんて、控え目に言っても最高なのでは?

その他にもお楽しみいっぱい!

場内にはバーベキューが楽しめるスペースも。
緑のカーテン・屋根が雰囲気抜群の上、日差しを遮ってくれています。
もちぶた館内でメニューを頼んで、こちらのスペースで焼いて食べることができます。

全て用意されているので、手ぶらで来てバーベキューが楽しめるのが嬉しいですね!

温泉まであるなんて…!

温泉もあるのでゆったり疲れを癒やすのも◎。
温泉と美味しいもちぶたで、心も体もリフレッシュ!




いかがでしたか?

美味しいグルメに動物とのふれあい、バーベキューや温泉まで楽しめる複合施設『とんとんの丘 もちぶた館』。

おでかけスポットとして、ぜひあなたの定番に加えてください!