gourmet

『宮城県図書館』併設カフェレストラン『PANORA』
11/23(月・祝)まで紅葉ライトアップ実施中!

今年の8月に、『宮城県図書館』にオープンしたばかりのカフェレストラン『PANORA kitchen of the seasons(パノラ キッチン・オブ・ザ・シーズンズ)』。店名の“PANORA”は眺望を意味する“PANORAMA(パノラマ)”からの造語。壁一面ガラス張りの開放感ある店内からは、その名の通り四季折々の美しい自然を眺めることができます。

    

『宮城県図書館』地形広場を
毎日16:00~19:00ライトアップ中!

木々が色づきはじめ、これから見頃を迎える紅葉。日中に楽しむのも良いですが、照明に照らされて違う表情を見せる夜の紅葉も趣深いもの。カフェでゆっくり食事やデザートを楽しみながら、目の前に広がる美しい紅葉ライトアップを楽しむ…そんな癒やしのひとときはいかが?
ただ今『PANORA』では、11/23(月・祝)までの期間限定でその抜群の眺望をライトアップ中!さまざまな色に変化する照明に照らされて、美しく、そして幻想的に光る紅葉を、ぜひこの機会に楽しんでみて。

反射した逆さまの木々が非日常空間を演出。

店内から景色を一望できる大きなガラス張りのつくり。

   

ライトアップの詳細は動画でも紹介中!

PANORA AUTUMN LIGHTING FOREST
宮城県図書館「地形広場」
●〜11/23(月・祝)まで ●毎日16:00〜19:00

『PANORA』運営会社の『borderact』が宮城・東北のエンターテインメントを支えてきた照明会社『ライティングケン』との協業により、コロナ禍における新しい舞台やイベント開催の模索を目的に、紅葉ライトアップを企画。

     

世界で腕を磨いた一流シェフ監修メニューと
国内外の人気ロースターが焙煎するコーヒー

    

気になるフードメニューは、スパイスカレーやハンバーグ、グラタンなど、どれも美味しそう!しかも、イタリアや都内のレストランで修業を積み、市内の有名レストラン『nacrée』で副料理長を経験した俵山シェフが監修しており、美味しさは間違いなし。「四季の台所」をテーマに宮城の旬の食材を楽しむことができる料理が充実しています。モーニングやランチもやっており、テイクアウトできるのもうれしい。

     

食後のデザートやカフェタイムにピッタリのスイーツも充実。

コーヒーは、国内外のコーヒーに関する情報を紹介する専門サイト「GOOD COFFEE」から、毎月ロースターをセレクト。仙台にいながら世界の人気ロースターが焙煎する高品質なコーヒーを楽しめるなんて贅沢!

      

最新モバイルテクノロジーを導入した
安心・便利な新しい食の体験

テイクアウト利用者向けに、スマホアプリで事前に商品の注文も決済も完了できる「モバイルオーダー」を導入。来店のタイミングに合わせて料理を用意してくれるから、お店で待つことなくスムーズに受け取り可能。事前にアプリで決済も済ませられるので、お店では商品を受け取るだけ。人との接触を最小限に抑えることができて安心な上、時間のロスも少なくて便利!

図書館で本を読んだり勉強をしたり…その後はぜひ『PANORA』へ。美味しいフードやコーヒーでほっと一息つきながら、目の前に広がる幻想的な紅葉ライトアップを楽しむ、そんな秋の夜長を過ごしてみませんか?

PANORA kitchen of the seasons

宮城県図書館内

所在地/
宮城県仙台市泉区紫山1-1-1
営業時間/
9:00〜19:00(L.O.18:30)
[モーニング]9:00〜12:00(L.O.11:30)
[ランチタイム]11:30〜14:00(L.O.13:30)
定休日/
不定休
TEL/
022-341-8618
WEB/
https://www.panora.cafe