lifestyle

ポイントを貯めて景品がGETできる
「ecoチャレンジみやぎ」に新エコアクションが追加!
宮城県主催「オンライン脱炭素経営セミナー」も配信中!

「ecoチャレンジみやぎ」とは

宮城県では、地球温暖化対策への理解・関心を高め、行動してもらうためのアプリ「ecoチャレンジみやぎ」を運営しています。例えば、「レジ袋を辞退する」「通帳レス講座の登録」といった地球温暖化対策につながる行動「エコアクション」を行うことで、ポイントがGETでき、そのポイントを貯めると抽選ですてきな景品が当たるという、とってもおトクで環境にも優しいアプリです。

新エコアクション「南三陸町内におけるバイオガス事業
協力店舗・施設の利用」でさらにポイントを貯めよう!

さまざまなアクションでポイントが貯まるアプリ「ecoチャレンジみやぎ」では、新アクションも増加中。2月から新たに増えたアクション「南三陸町内におけるバイオガス事業協力店舗・施設の利用」では、1回につき3ポイントが貯まります。対象店舗は17店舗もあるので、ぜひ、南三陸方面へお出かけの際は、こちらのアクションにも取り組んでみてください。

アプリのダウンロードや詳しい内容は公式ウェブサイトからチェックしてみて!

誰でも気軽にポイントが貯められるので、まだ利用したことがない方もぜひこの機会に始めてみてはいかが?

オンラインにて「令和3年度脱炭素経営セミナー」も配信中!

現在、脱炭素経営の必要性や再生エネルギーの導入、サーキュラーエコノミーに関する理解を深めることを目的に、関係者の方々からお話を伺う「令和3年度脱炭素経営セミナー」もオンラインにて配信中!

セミナーはオンデマンド配信のため、配信期間内であればいつでも視聴できるとのこと。
しかも参加費は無料!配信は3月24日(木)午後5時までとなっています。

お申し込みはコチラからできるので、経営者の方や脱炭素に向けた取り組みに興味のある方はぜひ参加してみてください。