lifestyle

シルバー人材センター

“働きたい!”という60歳以上の方に、臨時的・短期的なお仕事を紹介してくれる『シルバー人材センター』。
収入を得られるだけでなく、健康を維持できたり、友達が増えたり、地域に貢献できたり…実はたくさんのメリットが。
でも「具体的にどんな仕事があるの?」「どんな人が登録しているの?」と、その実態を知らない人も多いのでは?
そこで、オーレ編集室がその実態について徹底取材!実は身近な『シルバー人材センター』について理解を深めよう!

シルバー人材センター

シルバー人材センターとは?

シルバー人材センター

●シルバー人材センターって?
シルバー会員(60歳以上)の長年の就業経験や知識、培われた高い技術を活かして、さまざまな分野の臨時的・短期的なお仕事を引き受ける社団法人のこと!ご家庭はもちろん、民間企業や官公庁から仕事を頼まれることも多いそう。

●シルバー人材センターのしくみ
入会説明会を経て入会されたシルバー会員に対し、ご家庭や企業から依頼を受けたシルバー人材センターが一人ひとりの会員の適性に合ったお仕事を紹介。就業時間は多くても月10日程度以内・週20時間以下。無理のない範囲で働けるので安心!
※働き方には請負・委任と派遣があります。詳しくは説明会にてご確認ください。

シルバー人材センター
シルバー人材センター

会員になるには、お住まいの市町村で開催されている入会説明会への参加が必須。申し込み手続き後、センターの承認を経てシルバー会員として登録されます。あとは就業依頼が来るのを待つのみ。引き受けるかどうかは仕事の内容・条件を判断して自由に決めてOK!

シルバー人材センター
▲登米市シルバー人材センター

シルバー人材センターでは、
入会説明会を開催しています!

詳しくは各市町村のシルバー人材センターまで!
▶▶▶各市町村の問い合わせ先はこちら

シルバー人材センター
シルバー人材センター

仕事の形態には請負・委任と派遣があり、それぞれ働き方が少し異なります。また規定の就業時間を超えそうな場合は複数名でのローテーション作業になるため、無理のない範囲で働くことが可能。万一の場合に備えた保険もばっちり。(※)年を重ねても社会に参加でき、さまざまな人と出会い関わりを持てるなんてすてき!
※請負・委任の場合はシルバー保険、派遣の場合は労災保険が適用されます。

シルバー人材センター

主な仕事依頼内容(一例)

・福祉・家事援助
・筆耕
・受付事務
・植木手入れ
・ふすま・障子張り
・清掃全般
・学習教室講師
・広報等の配布 ほか

シルバー人材センター
シルバー人材センター

実はお仕事以外にもおすすめポイントが!例えば白石市シルバー人材センターでは、手作りサークル活動としてパッチワーク教室が開催されています。月に2回、頭を使ったり手を動かしたりして楽しみながらものづくりに集中!玄関マットやのれんなど、毎回テーマを決めて製作しています。定期的に集まることで会員同士の親睦を深めることができ、息抜きにもなるのだとか。健康にも良さそう!

シルバー人材センター
シルバー人材センター
Information

ご家庭・企業の皆さまへ

【お仕事募集中】

そのお仕事、お任せください!
お問い合わせは各市町村のシルバー人材センターまで!

公益社団法人 宮城県シルバー人材センター連合会

高齢者活躍人材確保育成事業

所在地/
仙台市青葉区本町3-4-18太陽生命仙台本町ビル4階
TEL/
022-797-8035
WEB/
https://webc.sjc.ne.jp/miyagisc/index