leisure

キャンプ初心者必見!『WILD-1 仙台泉店』キャンプ担当者に聞く!おうちでも使えるおすすめ入門キャンプグッズ!

老若男女楽しめるアウトドアと言えばキャンプですよね。キャンプの形態も今はソロキャンプ、デイキャンプ、グランピングなど多種多様となっています。また、おうち時間が増え、室内でアウトドア気分を楽しむおうちキャンプも話題に!

今回は入門編ということで、おうちでも使えるデイキャンプ向けグッズをご紹介!キャンプ知識ゼロな私が、『WILD-1 仙台泉店』のキャンプ担当稲村さんにお話を伺ってきました!

     

デイキャンプって?

デイキャンプとは、日帰りで楽しむキャンプのこと。「いきなりの宿泊キャンプは不安…。」「そろえるものが多そうでなかなか踏み出せない…!」という方は、まずはデイキャンプに挑戦するのがおすすめ!泊まる用意がいらないので、少ない荷物で手軽に始められます。

おうちでも使える魅力的なキャンプグッズ!

稲村さんからさまざまなキャンプグッズについてお話を聞いて私が感じたのは

①機能性・収納性に優れる!
②普段使いでも重宝しそう!
③見た目がかわいい!

の3つの魅力。

キャンプグッズはキャンプでしか使わないという勝手なイメージを持っていた私でしたが、普段使いもできる利便性の高いものばかり!そしてアウトドアデザインの見た目がかわいい!普通のキッチン用品とは違うフォルムが新鮮に感じました。

機能性抜群の調理グッズ

キャンプ担当の稲村さんいわく、「デイキャンプの醍醐味は食事にあり」!キャンプでの食事が楽しくなるような機能性抜群のおすすめ調理グッズを紹介していただきました。


①スノーピーク HOME & CAMP バーナー(シルバー) 9,980円(税込10,978円)
②コールマン コンパクトスモーカー 5,437円(税込5,980円)
③ロッジ スキレット6 1/2インチ 2,200円(税込2.420円)
④WILD-1 ご当地シェラカップ仙台泉 1,000円(税込1,100円)

コンパクトに収納できる持ち運びラクチンなコンロ

キャンプ調理にはかかせないコンロですが、普通のコンロだと荷物がかさばりがち…。ですが、こちらのコンロはボトル形状に収納が可能!普段使いのバッグにもラクラク収まるサイズなので、お花見やピクニックなどさまざまなアウトドアシーンに活用できそうです。

     

手軽に燻製料理が楽しめるスモーカー

キャンプをするなら挑戦してみてほしいのが燻製料理。チーズや卵、ソーセージなど、意外と手軽に短時間で調理が可能。燻製の独特な香りで、よりキャンプ気分を楽しむことができそうですね。

コールマンの「コンパクトスモーカー」は、家でもキャンプ場でもコンロで手軽に熱燻ができるスモークポット。おすすめは屋外で使うことですが、煙が漏れにくいデザインとなっているので、屋内でも使用できます。

機能性も写真映えも抜群なスキレット

鋳鉄製のフライパンであるスキレットは厚みがあるため、調理中の食材に熱がゆっくりと均一に伝わり、食材のうまみを最大限に引き出してくれるのだそう。保温性が高く料理がすぐに冷めてしまうことがないのも魅力的。焼く、煮る、揚げるはもちろん、持ち手も鋳鉄なのでそのままオーブン調理も可能!

おうちでは、そのまま食卓に出してもおしゃれです!何にでも使えるスキレットをひとつ持っておけばさまざまなシーンで大活躍してくれそうですね。

どんなシーンにも活躍するシェラカップ

コップや食器、調理器具としてなど幅広い使い道があるシェラカップもキャンプを楽しむには必須のアイテム!
シェラカップひとつで「沸かす・焼く・煮る」全てが可能。主にステンレスやチタンで作られているので、サビに強く軽量!重ねて持ち運びもできるのでアウトドアにはぴったり。持ち手がフックのようになっているのでどこにでもかけられるのも便利なポイントです。

『WILD-1』では各店舗限定の「ご当地シェラカップ」が人気!

『WILD-1』では、各店舗に絵柄の違うシェラカップが販売されています。こちらは仙台泉店限定のシェラカップ!そこの部分に伊達政宗がデザインされています。万能なシェラカップはいくつあっても困らないので、お土産にもおすすめだそう。

シェラカップには、他にもさまざまな絵柄のものがたくさんあります!飾るだけでもおしゃれで用途も多様なシェラカップ、ぜひ店舗に足を運んでお気に入りのデザインを見つけてみては。

自然の中で楽しむコーヒータイムは格別

キャンプの良さは自然を感じながらゆったりとした時間を過ごせること。コーヒー好きの方は、大自然の中で優雅なコーヒータイムを楽しむのもおすすめです。


①ナルゲン Coffe Beans キャニスター150g 1,500円(税込1,650円)
②ビアレッティ モカエクスプレス4cup用 5,000円(税込5,500円)
③ハイマウント コーヒーミル 2,200円(税込2,420円)
④ハイマウント キャンパスコンテナポーチⅡ 2,400円(税込2,640円)
⑤バウルー サンドウィッチトースター シングル 4,500円(税込4,950円)

外はカリカリ中はふわふわになるホットサンドメーカー

また、コーヒータイムのお供にぴったりのホットサンドもキャンプでは定番です。トーストと違い、ホットサンドメーカーは表面に熱が伝わるので、外はカリカリ中はふわふわの食感が楽しめます。

オーソドックスな形のシングルタイプのホットサンドメーカーは、具材がたくさん入るので、食材たっぷりのホットサンドを楽しみたい方向け!ダブルタイプは真ん中がへこんでいるデザイン。しっかりと圧縮されるのでカリカリとした食感を楽しめ、カットもしやすくシェアするのにぴったりです。

また、ホットサンド以外にたい焼きやパンケーキが作れるものもあるので、好みに合わせてゲットしてみて。おうちで作ってもパーティ気分が楽しめそうですね!

     

      

【番外編】
インテリアとしても大活躍なランプ

デイキャンプでは登場機会が少ないですが、泊まりキャンプでは必須のアイテム「ランプ」。
おうちでインテリアや間接照明として使えるものや、キャンプ以外のアウトドアシーンでも活躍しそうなランプをご紹介!


①ベアボーンズ レイルロードランタンLED 8,800円(税込9,680円)
②5050ワークショップ モスキーランタンyuragi 3,700円(税込4,070円)
③ベアボーンズ ビーコンライトLED2.0 5,500円(税込6,050円)

今回ご紹介するのは手軽さが魅力のLED型ランプ。

①「レイルロードランタンLED」
戦前の北米鉄道会社で使われてきたレイルロードランタンを模したランプ。アンティーク調のデザインがかわいい!北米の歴史が感じられる雰囲気を演出してくれ、インテリアとしても目を引くデザインとなっています。

②「モスキーランタンyuragi」
LEDライトと殺虫ライトが一つになったポータブルランタン。キャンプでは虫はつきもの。紫外線ライトで引き寄せ、電気ショックで虫を撃退。夏場にはさまざまな場面で重宝しそうです。ろうそくの火のような「ゆらぎ」機能もあるので、癒やしの空間も演出してくれます。

③「ビーコンライトLED2.0」
スムーズな調光機能で用途に合わせて明るさを調整できるのが魅力的。上部のカラビナを使って引っ掛けたり、自立させることも可能。コンパクトで軽量なので持ち運びやすさも抜群です。

    

『WILD-1』には、多種多様なアウトドアウェアもたくさん!

『WILD-1 仙台泉店』の1Fには、キャンプシーンはもちろん、釣りや山登りなど他のアウトドアでも大活躍するウェアも豊富。
焚き火に強い素材のウェアを集めたコーナーもあり、本格的にキャンプを始めたいという方にもおすすめです。

キャンプ担当の稲村さんに聞く!
ずばりキャンプの魅力って?

魅力その①「不便を楽しむ」
至れり尽くせりではキャンプの魅力は半減。自然あふれるその環境を工夫して楽しむことが大切とのこと。なので初めはがちがちに準備しすぎず気軽な気持ちでキャンプに挑戦してみてもOK!雨が降ったり思ったより寒かったり…そんなハプニングを経験してレベルアップしていくのがキャンプの楽しみのひとつなのだそう。

魅力その②「非日常」
キャンプでは、家の中にいるだけでは体験できないことがたくさん。外に出ることで気付く自然のすばらしさやゆったりとした時の流れを感じることができるのではないのでしょうか。

魅力その③「ロケーション」
キャンプに行くなら、その場のロケーションも楽しんでほしいとのこと。訪れたキャンプ場によっては、近場で釣り・カヤック・登山などなど一緒に楽しめるレジャー・アクティビティも豊富。キャンプだけでなくさまざまなアウトドアを組み合わせれば楽しみ方は無限大にありそうですね。

キャンプには興味があるけど、何から用意すればいいのか分からないという私にも、丁寧に分かりやすく説明してくれました!
みなさんもまずは、『WILD-1』を訪れ気になるグッズをゲットし、キャンパーへの一歩を踏み出してみては!

※掲載している商品の在庫状況については、店舗へお問い合わせください。

■取材協力  『WILD-1 仙台泉店』
「人間と自然」のあり方をテーマに豊かなアウトドアライフを提案するアウトドア専門店。

所在地/宮城県仙台市泉区泉中央2丁目11−8
営業時間/平日 11:00~20:00、土日祝 10:00~20:00
     ※営業時間については公式HPにて最新情報をご確認ください。
定休日/不定休
TEL/022-371-7611
『WILD-1』公式HPhttps://www.wild1.co.jp/