entertainment

今月のオススメ映画をピックアップ!
『MOVIX仙台』にて、話題の映画を続々公開中!

『MOVIX仙台』では、話題の映画を続々公開中!
劇場では新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策を実施し、細心の注意を払って私たち来場者を迎えてくれます(詳細は文末をご参照ください)。
大きなスクリーン。迫力の音響。友人と、家族と、その場にいるみんなと感動や笑いを共有できるかけがえのない時間。やっぱり映画館で観る映画って良いですよね。ぜひ、劇場で映画をお楽しみください!
このページでは話題の作品3つをピックアップしてご紹介します。



【公開中】
オートクチュール

© 2019 – LES FILMS DU 24 – LES PRODUCTIONS DU RENARD – LES PRODUCTIONS JOUROR


世界最高峰の一流メゾン、ディオールの
実際のアトリエを完全再現し、
登場するドレスはすべてディオールという全面協力で実現する、
すべての女性に贈る至福と感動の物語。

エステルは引退を間近に控えたディオール オートクチュール部門のアトリエ責任者。ある日、地下鉄で移民の若い娘ジェイドにハンドバッグを盗まれる。
だが、エステルは警察に突き出す代わりに、彼女の世話をすることにした。
なぜなら、エステルの唯一の財産――ドレスを縫い上げる卓越した技術、クリエイションの真髄――を受け継ぐ相手になり得ると直感したからだった。
時に反発し合いながら、時に母娘のように、そして親友のように、厳しいオートクチュールの世界で、エステルはジェイドに“指先から生み出される美”を授けてゆく…。
そして、エステルにとって最後となるパリのガリエラ美術館でのショーが目前に迫っていた。

夢を見ることさえ知らなかった少女が針と糸を手にエレガントに成長していく姿はまさにシンデレラストーリー。一方で、孤独を抱えながらも仕事に打ち込んできた女性が本当に大切なものに手に入れるまでを繊細かつ深みのある人生ドラマとして描き上げた。ディオールのアトリエで、境遇も年齢も正反対のふたりの人生が交差する。

アトリエの孤高の女王エステル役にはフランスが誇る名女優ナタリー・バイ。
脚本に感動した彼女はディオールのアトリエに通いつめ本物のお針子たちから裁縫の技術を学んだ。
エステルに才能を見出され、お針子としての階段を駆け上がる不良娘ジェイドを演じるのは2019年カンヌ国際映画祭ある視点部門出品作「Papicha」で注目を集めるアルジェリア出身のリーナ・クードゥリ。




【4/8(金)公開】
とんび

(C) 2022『とんび』製作委員会



永遠のベストセラー小説、重松 清「とんび」初の映画化
阿部 寛×北村匠海— 新たな“とんびと鷹”で贈る、
いつの世も変わることのない親子の絆を描く≪家族の物語≫

幾度途切れても必ず繋がってゆく親子の絆を描く、大ベストセラー小説、重松 清「とんび」。今この時代にこそ届けたいと、初の映画化が実現。
主人公の、破天荒ながら愛すべき父・ヤス役には、『テルマエ・ロマエ』「下町ロケット」などの大ヒット作で、圧巻の表現力と存在感を放つ阿部 寛。
ヤスの息子・アキラ役には、若手実力派の中でも突出した才能を発揮する『君の膵臓をたべたい』『東京リベンジャーズ』の北村匠海。
多くの深遠な物語をエンターテイメントとして昇華させてきた『64 -ロクヨン-』『糸』などの瀬々敬久監督の元に、薬師丸ひろ子、杏、安田 顕、大島優子、麻生久美子、他豪華キャストが集結した。
さらに、日本中に愛と勇気を与え続けるアーティストゆずにより書き下ろされた主題歌「風信子」が、エンディングを彩る。
これは、古き良き時代の物語にとどまらない、新たな時代への希望を予感させる今、そして未来へ繋がる≪家族の絆の物語≫。



【STORY】 
日本一不器用な男・ヤスは、愛する妻・美佐子の妊娠にも上手く喜びを表せない。幼い頃に両親と離別したヤスにとって、“家族”は何よりの憧れだった。
時は昭和37年、瀬戸内海に面した備後市。アキラと名付けた息子のためにも、運送業者で懸命に働くヤスだったが、ようやく手にした幸せは、妻の事故死によって脆くも打ち砕かれる。
悲しみに沈むヤスだったが、人情に厚い町の人々に叱咤激励され、彼らの温かな手を借りてアキラを育ててゆく。
時は流れ、高校3年生になったアキラは、東京の大学を目指し合格を勝ち取る。だが、別居の寂しさを素直に伝えられないヤスは、「一人前になるまで帰って来るな!」とアキラを突き放す。そして昭和63年、久々に再会したヤスと大人になったアキラだったが──。



【4/8(土)公開】
ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密


 ©2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling
WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and
© Warner Bros. Entertainment Inc.

 ハリー・ポッター魔法ワールド最大の謎、
ダンブルドアの秘密が明かされる!


全世界で歴史的大ヒット記録を更新している映画のみならず、舞台、テーマパークへと広がり、空前の盛り上がりを見せる史上最強のエンターテイメント【ハリー・ポッター魔法ワールド】。その最新作がついにこの春登場する!

魔法があふれるホグワーツ城、ホグズミード村、お茶目でかわいい魔法動物たちと動物の世界へつながる不思議なトランク、そしてついに明かされるハリー・ポッター魔法ワールド最大の謎——物語はますます“ハリー・ポッター”の世界とつながっていき、期待と興奮は最高潮に!

この春いよいよ、世界待望の“ファンタビ新シーズン”がやってくる!



【STORY】
 魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュートが、ダンブルドア先生や魔法使いの仲間たち、そしてなんとマグル(非魔法族)と寄せ集めのデコボコチームを結成!
史上最悪の黒い魔法使い、グリンデルバルドに立ち向かう!
そして明かされる、ダンブルドアとその一族に隠された誰も知らない秘密とは——!?

新型コロナウィルス感染症対策の取り組みについて

【劇場内での取り組み】

●当劇場の空調設備につきましては、「興行場法」に基づく各都道府県の厳しい換気基準をすでにクリアしております。劇場内では常時空調設備を稼働させ、外気を取り入れ適切な換気・温湿度の調整を行っております。
●入場口にサーモグラフィーを設置し、お客様の体表面温度の非接触測定を行います。
●劇場内に速乾性擦り込み式手指消毒剤を常備しております。
●券売機タッチパネル面は定期的に清掃除菌を実施いたします。
●劇場スタッフはマスクと手袋を着用し接客いたします。
●コンセッション(飲食売店)及びグッズ売場等有人レジ前には飛沫感染防止用のシールドを設置致します。またお客様との金銭授受の際にはコイントレイを使用させて頂きます。
●お客さまの発声が伴う応援上映などは当面の間は実施致しません。

【お客様へご来場にあたってのお願い】
●ご来場頂く際にはマスクの着用をお願い致します。
●発熱がみられる、咳・咽頭痛などの症状がある、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある等の健康に不安のあるお客様のご鑑賞は固くお断り致します。
●入場時サーモグラフィーにて高体温が検知されたお客様は、体温計による体温実測定にご協力をお願い致します。上記の検査過程で37.5度以上の発熱が確認できた場合は入場をご遠慮頂きます。
●入退場時の定期的な手指消毒にご協力をお願い致します。
●お並び頂く際には、前後のお客様と充分距離をとり、ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願い致します。
●混雑時にはロビーへの入場を制限させて頂く場合があることを予めご了承ください。
●ロビー等で飲食をする場合、対面にならず会話はお控え頂きますようお願い致します。
●ご鑑賞時にはご飲食時の場合を除いてマスクを着用の上、咳エチケット等に充分ご配慮頂き周囲への感染防止にご協力をお願い致します。
●退場時には密集しないよう周りのお客様と充分に距離をとるようご協力をお願い致します。
●現金の取り扱いによる感染を防止する観点から、オンラインでのチケット購入やキャッシュレス決済を推奨致します。
●報道等にて、当劇場での感染者のご鑑賞を確認された場合、当該時間にご来場頂いたお客様は最寄りの保健所までご連絡をお願い致します。

以上、ご来場頂くお客様におかれましては、何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。今後も政府や関係省庁、自治体などからの新たな情報発表がなされた場合は、その内容により対策を追加及び変更する場合がございます。

 

MOVIX仙台

TEL/
050-6865-6205