Sendai News

仙台フォーラスに和風スイーツパーラー 東北産フルーツとチョコレート提供

 東北産のフルーツとチョコレートをメインにした和テイストのスイーツパーラー「果実(かさね)」(TEL 022-290-2600)が2月5日、仙台フォーラス(仙台市青葉区一番町3)地下1階にオープンした。

 「フルーツに込めた生産者の思いにおもてなしの心を重ね合わせ、幸せな食卓を提案したい」と、食と農のコンサルティング事業を手掛ける「食卓.Lab」(一番町3)が開いた。山元町のイチゴ、蔵王町や利府町のナシをはじめ、山形のサクランボ、福島のモモなど、宮城・東北の生産者から仕入れるフルーツを使った和テイストのスイーツを提供する。同社関連会社が運営する「イーレ!はせくら王国」のチョコレートブランド「ROKUROKU’e(ロクエ)」の販売も行う。店舗面積は46坪、席数はテーブル、小上がり合わせて46席。

 スイーツは、旬のフルーツを升盛りにした「果実ボックス」(700円)、「フルーツサンド~旬の果実~」(800円)、「フルーツパフェ~旬の果実~」(880円)、旬のフルーツ盛り・焼き菓子・和菓子・和風サンドイッチと紅茶の「アフタヌーンティーセット~小菓子と果実~」(2人前、1,800円、14時~)、上段にフルーツ盛り、下段に焼き菓子やチョコレートなどのスイーツを詰め込んだ「果実重」(2~3人前、2,300円)などをそろえる。

 「ROKU’e(ロクエ)」のチョコレート3種とドリンクをセットにした「ROKU’e チョコレートセット 茶~スイーティア~」「ROKU’e チョコレートセット 和~なごみ~」(以上600円)も用意する(価格は全て税別)。

 営業時間は10時~20時。