event

環境イベント「みやぎゼロカーボンチャレンジ2050」
1月8日(土)開催!

地球温暖化への“理解”と温暖化対策に関する“発見”によって、自主的・積極的な取り組みにつなげてもらうことを目的とした環境イベント「みやぎゼロカーボンチャレンジ2050」が開催されます。

開催日時 /令和4年1月8日(土)13:00~16:00
      ステージイベントは13:30~16:00

会  場 /JR仙台イーストゲートビル 1F DaTeRIUM(ダテリウム)
      仙台市宮城野区榴岡1丁目1-1

主催:宮城県(環境生活部環境政策課)
協賛:公益財団法人宮城県環境事業公社

※事前申込み・参加費等は不要です。当日会場へお越しください。

【展示内容】

ステージプログラム1
(13:30~14:00)
和3年度「宮城県ストップ温暖化賞」表彰式

地球温暖化対策に貢献する取り組み等で顕著な功績のあった個人または団体を表彰する「宮城県ストップ温暖化賞」の令和3年度受賞者への表彰式が行われます。

ステージプログラム2
(14:00~14:30)
基調講演
「地球温暖化〜今の私たちが地球のナース〜」

 講  師:大和田彩可氏(気象予報士・防災士・保健師)
 講演内容:
 ●地球温暖化の現状や気象予報から確認できる影響について
 ●防災士や保健師の視点から見る気候変動の影響への適応策について 等

ステージプログラム3
(14:30~15:30)
トークセッション
「未来のために明日からチャレンジできること」
ゼロカーボン先進企業 × 本間 秋彦

宮城県内のゼロカーボン先進企業の皆さんと、タレントとして活躍中の本間秋彦さんによるトークセッション。各社の温暖化対策に関する取り組み(緩和策)や、個人でもできる適応策など、わかりやすくお伝えします。

 聞き手:本間 秋彦氏
 話し手:大和田 彩可氏(気象予報士・防災士・保健師)
     一條 智昭氏(みやぎ生協環境管理室)
     竹中 雅治氏(登米町森林組合)

ステージプログラム4
(15:30~16:00)
「ゼロカーボン川柳」優秀作品の発表

 「みやぎゼロカーボンチャレンジキャンペーン2021」で募集したゼロカーボン川柳の優秀作品を本間秋彦さんが発表します。

展示・体験コーナー
(13:00~16:00)

 [パネル展示]宮城県が行っている地球温暖化対策の取り組みについて
 [実験コーナー]再生可能エネルギーのひとつ「水素エネルギー」の実験をしてみよう!
 [クイズラリー]会場にちりばめられたヒントを集めて答えよう!

その他、会場内では、ご家庭のエネルギー消費を見直すことができる「うちエコ診断」を体験することができます。

詳しくは宮城県のイベント周知webページをご確認ください。