Sendai News

エスパル仙台IIにブーランジェリー「ブール アンジュ」移転 仙台限定商品も

 ベイクルーズ(東京都渋谷区)が運営するブーランジェリー「BOUL’ANGE(ブール アンジュ)」(仙台市青葉区中央1、TEL 022-355-2573)が11月26日、エスパル仙台IIにオープンした。

 ブール アンジュは全国に14店舗を展開し、仙台店は2017(平成29)年6月に仙台駅前のハピナ名掛丁商店街にオープンした。約3年運営し、今回の移転に向け昨年6月に閉店。同日オープンしたベイクルーズの複合型オフラインストア「ベイクルーズストア 仙台」内に出店した。店内には12席のイートインスペースを用意する。

 主なラインアップは、1日3000個売り上げるという一番人気の「クロワッサン」(195円)、ソフトなパンに練乳とバニラ入りの自家製ミルククリームを搾った「ヴィエノワミルククリーム」(206円)、クロワッサンで作るオリジナルクロックムッシュ「クロワッサン・オ・ジャンボン」(368円)、北海道産小麦「キタノカオリ」と道産ライ麦を使うフランスパン「ブールアンジュオリジナルバゲット」(378円)、道産小麦「キタノカオリ」「ゆめちから」を使うトースト専用の山型食パン「パン ドゥ ミ ブール」(432円)など。

 仙台店限定商品として、牛タンと2種のカレー、刻み大葉をカレー風味の生地で包んでキューブ型に焼き上げた「牛タンカレーキューブ」(303円)、店舗併設の厨房(ちゅうぼう)で揚げてシュガーをまぶしたドーナツ生地に蔵王チーズ餡(あん)のクリームを入れた「生搾りクリームドーナツ(蔵王クリームチーズ餡)」(324円)なども用意する。

 営業時間は10時~21時。