仙台・宮城のイベント・おでかけ・ファッション・
グルメ情報等の最新情報を配信!

Olemo News

宮城の優れた木材を使ったエコな住まいを見に行こう 県産材利用エコ住宅普及促進事業の家・構造見学会

2019/7/12

厳しい基準をクリアした優良みやぎ材を使用
上限50万円の補助対象でお財布にもやさしい!

家を建てる際、最も重要になるのが資金計画。国や自治体が出している補助金を賢く利用したいもの。宮城県には木造住宅の支援制度「県産材利用エコ住宅普及促進事業」がある。これは、地球温暖化の防止や森林整備の促進、そして健康で快適な住まいづくりの観点から木材利用を進めるための制度で、宮城県産の木材を一定以上使用して住宅を建てる場合に助成金(上限50万円)が支払われるというもの。地域から愛される地元企業『寺嶋建設株式会社』では、この制度を利用した住宅の構造見学会を今週末に開催!今回の2会場では、宮城県産の木材の中でも特に優れ、厳しい基準をクリアして認定された「優良みやぎ材」を使用。その品質の高さをぜひ実際に確かめてみて。

構造見学会 7/13(土)・14(日)[10:00〜16:00]
2会場で開催!

【仙台市泉区会場】

仙台市泉区将監2丁目16-7 
当日連絡/080-6003-6680

【亘理郡山元町会場】

山元町つばめの杜3丁目15-5 
当日連絡/080-6003-6755

寺嶋建設株式会社

  • 所在地/仙台市泉区高玉町8-9
  • TEL/022-372-9621
  • 営業時間/10:00〜18:00(土日祝除く)
  • 宮城県知事(般-26)第3245号
  • WEB/http://www.teraken.com

PAGE TOP