leisure

東北・みやぎオンライン復興マラソン開催中!
女川・石巻の「いま」を見てきました!

おうち時間が増えて体がなまっていませんか?そんな方には、『東北・みやぎオンライン復興マラソン』がおすすめ!フルマラソンを走りきれない方でも、指定されたアプリを使って2週間以内に合計42.195km走りきればOK!制限時間がないのでランナーだけでなく、マラソンにチャレンジしたことがない方でも気軽に参加できます。

被災地に新たな賑わいを創り出し、震災の風化を防ぎたい、復興に寄与したいという想いの下、毎年開催されている『東北・みやぎ復興マラソン』。しかしながら、2019年は大型台風19号直撃の影響で中止。そして今年は新型コロナウイルスの影響で中止に。大会は中止でも復興の支援は継続したいという強い想いで『東北・みやぎオンライン復興マラソン』を開催されています。

現在は『第2回東北みやぎオンライン復興マラソン石巻市~女川町~東松島市コース』を開催中!自宅の周辺でも参加できるのですが、せっかくなのでオーレ編集室が女川町と石巻市のモデルコースの様子を見てきました!

まずは女川町コース
シーパルピア女川へGO

まずは女川のポイントである『シーパルピア女川』へ。この日は天候にも恵まれ、マラソン日和!右手に緑の山々が、左手には女川湾の雄大な景色が広がっていました。走りながら海と山のパワーを吸収でき、日常を離れ、最高のリフレッシュに!

今ではこんなに美しい港町ですが、東日本大震災の際は高さ14mを超える津波が襲いました。建物は容赦なく流され、基幹産業の水産業も大きな打撃を受けたそう。現在は新たな商業施設が建設され賑わいを取り戻しつつあります。

海を望むテラスでほっと一息
絶品女川丼の極上ランチ

ひとしきり走ったあとは、『シーパルピア女川』で大人気の『ハマテラス』へ!中を覗いてみると、鮮魚の購入はもちろん、海産物等を使用した手作りオーガニック石けんの体験や飲食店など女川の魅力が凝縮された施設に。

奥へ進むと飲食コーナーが!たくさん汗をかいたら、やっぱりエネルギーを補給しなければいけません!飲食スペースには海鮮丼やスイーツなどが販売されていました。海鮮丼は12種類と種類が豊富で目移りしちゃいます。オーレ編集室が選んだのは定番の女川丼!新鮮な魚介類がたくさんのった丼ぶりに、あら汁も付いて、なんと1,500円(税込)!旬の魚が豪快にカットされているのも現地ならでは。キラキラしていて食べるのがもったいないくらい!

では、さっそく実食!口に入れた瞬間、思わずため息をついてしまうほどのおいしさ。ボリューミーだけど、新鮮でさっぱりしているので食べやすく老若男女、誰でもぺろっと食べてしまえそう。みなさんも『ハマテラス』に立ち寄った際は、眺望と一緒に贅沢な女川丼を楽しんでみて!

南下し、石巻エリアへ
人気スポットを探索!

糖質とタンパク質を十分に摂取し、エネルギーが満タンになったところで再出発!次は、石巻へ。橋の向こうに特徴的な建物の『石ノ森萬画館』を発見!仮面ライダーシリーズなどを手がけた、宮城県を代表する漫画家・石ノ森章太郎先生による原画やアニメ映像を展示する漫画ミュージアムです。

東日本大震災の際は、約6.5m地点まで浸水し、展示物や商品が流失、電気系統も壊滅的な被害を受けるなど甚大な被害を受けたそう。震災後、全国各地の漫画家やファンから10,000件を超える励ましのメッセージが寄せられ、石巻の「復興のシンボル」として再オープン。わずか一年あまりで復興したことに驚かされますし、それだけ多くの方に愛されている漫画館であることを確認することができるスポットになっています。

石ノ森萬画館

女川の街も石巻の街も復興が進み、元の賑やかさを取り戻しつつあるように感じる一方で、コースを走ってみると、震災から10年が経過しようとうとしている今でも、工事が終わっていないことが分かります。このようなイベントに参加し続けることで、震災の風化を防ぎ、後世にも伝承していけるのだろうと実感しました。

今回ご紹介した『東北・みやぎオンライン復興マラソン石巻市~女川町~東松島市コース』は現在申し込み終了しておりますが、オンライン復興マラソンにエントリーしていない方でも参加できるアフターパーティーも開催!配信中に、自治体の特産品やグッズが当たる大抽選会の開催や、配信を視聴すると参加できる視聴者プレゼントも!9/20㈰19:00~YouTubeで生配信するので、ぜひ参加してみて!

そして次回の『第3回東北みやぎオンライン復興マラソン岩沼市~亘理町~名取市コース』は、10/3㈯~10/17㈯の期間で開催。申し込みは、9/25㈮23:59まで!参加した方には素敵な参加賞も。

モデルコースの一部は道幅が狭く、歩道がないところもあるようなので、おうちの周りを毎日コツコツ走り、走り終わってから実際にモデルコースへ行ってみるのも◎!適度な運動は頭をスッキリさせてくれるため、仕事や勉強の効率が上がり、精神も安定させてくれるので心身ともに健康的になりますよ。みなさんも復興を感じながら楽しく健康的な体づくりをしてみては!

●大会の詳細情報は以下URLでチェック!

https://fukko-marathon.jp/online/

●『第2回東北・みやぎオンライン復興マラソン』アフターパーティ生配信【開催日:9/20㈰19:00~20:00】

https://www.youtube.com/channel/UCnzNHmQqrDYl_2-rDa0LBWA

●現在、第3回岩沼市~亘理町~名取市コースエントリー受付中!9/25㈮23:59まで!

https://fukko-marathon.jp/online/course/course03.html

※社会情勢により施設によって営業休止や営業時間が変更している場合がございます。事前にお確かめください。

※大会に参加される方は新型コロナウィルス感染症拡大防止に務め、全ての法律を遵守し、ご参加ください。

東北・みやぎ復興マラソン事務局
022-796-4818(平日10:00~17:00)
info@fukko-marathon.jp