ヒャクちゃんがつくる女子思いのやさしい便利レシピ 牛蒡と人参の竜田揚げ  |百ごはん

◆ 牛蒡と人参の竜田揚げ

カンタン度
野菜の食感が楽しく甘さがアップ!冷えても美味しいからお弁当もOK!
牛蒡と人参の竜田揚げ

【材料(2人分)】

牛蒡
1本

(擂り粉木等で、たたき食べやすい太さに切り〈つけダレ〉に数分浸しておく)

人参
1本

(軽くレンジで加熱し、擂り粉木等で叩き食べやすい太さに切り〈つけダレ〉に数分浸しておく)

片栗粉
適量
揚げ油
適量

〈つけダレ〉

だし醤油
大さじ2
ワイン
大さじ1
砂糖
大さじ1
にんにく(すりおろし)
1/2片
バルサミコ酢
大さじ1

※全ての材料をしっかり混ぜ合わせておく。

〈付け合わせ〉

ししとうの素揚げ
適量

(塩を軽くふっておく)

【作り方】

  • 牛蒡と人参に片栗粉をまぶし、170度に熱した油でからっと揚げ、ししとうもサッと素揚げにし、油をしっかり切り、盛り付けて完成。

★ワンポイント

  • お好みでさらにバルサミコ酢をかけて、風味 & さっぱり感アップ!
  • ヨーグルト + みじん切りピクルスのタルタルソースで、美味しくヘルシーに!
  • ネギ & 生姜のみじん切り入りのポン酢に浸し、冷蔵庫で冷やして毎日美味しい常備菜に!
ワンポイントインフォメーション
旨味アップ & 栄養価アップ !

牛蒡と人参は油との相性が良いんです。牛蒡の独特のうまみ成分は、アミノ酸など。それらのうまみ成分のアミノ酸やビタミンEは、時間が経つにつれて酸化して旨味を失うので、油でサッと揚げることでしっかりコーティングし風味を閉じ込めることができます。おいしさアップというわけです。

また、人参のビタミンなどは熱に弱い…と思われがちですが、含まれるカロテンは生で食べるより油で調理した場合の方が、効率よく栄養を吸収できます。カロテンは油に溶けやすいので、油で揚げたり炒めて食べると、生食の時の1.5倍以上のカロテンを吸収さできるそうです。牛蒡と人参を竜田揚げにして旨味アップ & 栄養価アップ、オイシーヘルシーおかずのラインナップ入りですね!

☆の数が多いほど、簡単に料理できますので
是非おためしください!

プロフィール
プロフィール
ヒャクちゃん(相原百合)

1967年生まれ、岩手県一関市出身、現在名取市在住。2男を持つ主婦。
野菜をたっぷり使った創作家庭料理 「kaffetomte」と料理教室「tomte」を主宰。旬の野菜や魚、地場産の肉を使った健康・美容志向のヘルシーなごはんを提供しております。
また、現在西公園近くの「kaffe tomte」にて身体にやさしく見た目も楽しいバランスの良い、日替わりおかずプレートランチ提供中です。お近くの際は、ぜひお立ち寄りください。


■kaffe tomte 〜カッフェ トムテ〜

プロフィール

お野菜たっぷりの美味しいごはん。
名取市ゆりが丘で営業していたkaffe tomteが西公園近くに再オープン!! ごはん食堂m table.(仙台市上杉)の大テーブルもみなさまをお待ちしております。

仙台市青葉区立町18-12
ライオンズマンション西公園第3 103

晩翠通ドンキホーテ角から西公園に抜ける途中1つ目の信号を過ぎて左側です。一方通行ですので気をつけてお越しください。

■営業日時:
 平日/11:30~15:00(14:30ラストオーダー)
    18:00~22:00(21:30ラストオーダー)
 土曜日/11:30〜15:00(14:30ラストオーダー)
■定休日: 第1月曜日・日・祝
詳しくはfacebookページをご覧ください


■staffs

cooking : yuri aihara
cooking assistant : emi yanagisawa
recipe work : yuri aihara & rei mifui
table coordination : rei mifui
photograph : kokomi sakura
cooperation shop : kaffe tomte

全289レシピ公開中!!

百ごはんバックナンバー