ヒャクちゃんがつくる女子思いのやさしい便利レシピ 蕪のカルパッチョ  |百ごはん

◆ 蕪のカルパッチョ

カンタン度
旬に楽しみたい、美味しいヘルシー野菜のカルパッチョ!
蕪のカルパッチョ

【材料 (2人分)】

中1個

(薄く輪切りにし水で晒してシャキッとさせ、水気を良くきっておく)

スモークサーモン
蕪の枚数と同じ枚数
生ハム
蕪の枚数と同じ枚数
ケッパー、ディル、チャービルなど
少々

〈ドレッシング〉

オリーブオイル
大さじ1.5
レモン汁
小さじ1
ゆず胡椒、塩、コショウ
少々

※以上を全て良く混ぜ合わせておく。

【作り方】

  • 蕪をお皿に置き、それぞれサーモン、生ハムを蕪の上にのせ、ケッパー、ディル、チャービルなどもをのせ、ドレッシングをかけ完成。

★ワンポイント

  • 蕪の代わりに、大根や人参やズッキーニなどもGOOD!
  • クラッシュしたナッツやレーズンのトッピングもピッタリ!
  • クリームチーズやサワークリームのプラスで、北欧テイストに変身!
  • ジェノベーゼパスタの上にのせれば、女子大好きパスタに!
ワンポイントインフォメーション
野菜主体のカルパッチョで、美味しくヘルシー健康に!  

カルパッチョは、イタリアの画家であるヴィットーレ・カルパッチョが薄切りの生牛肉にパルミジャーノ・レッジャーノをかけた料理を好んでいたことや、独特の赤色を基調とした作風が、皿に並べられた薄切りの生牛肉の色彩に類似しているためにその名があるようです。

日本では生牛肉の代わりに、鮪や鰹や鮭などの刺身を使用したカルパッチョが主流になっていますが、その創作者はレストラン「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務さん、日本発なんです。発祥国イタリアにおいても、世界的な刺身ブームの影響を受け、生魚を使ったカルパッチョが普及し、野菜やフルーツを使ったものもメニューに登場、進化しているんですね。
美味しくてヘルシーで健康に良かったら、どんな食材でも女子には嬉しいで~す!

☆の数が多いほど、簡単に料理できますので
是非おためしください!

プロフィール
プロフィール
ヒャクちゃん(相原百合)

1967年生まれ、岩手県一関市出身、現在名取市在住。2男を持つ主婦。
野菜をたっぷり使った創作家庭料理 「kaffetomte」と料理教室「tomte」を主宰。旬の野菜や魚、地場産の肉を使った健康・美容志向のヘルシーなごはんを提供しております。
また、現在西公園近くの「kaffe tomte」にて身体にやさしく見た目も楽しいバランスの良い、日替わりおかずプレートランチ提供中です。お近くの際は、ぜひお立ち寄りください。


■kaffe tomte 〜カッフェ トムテ〜

プロフィール

お野菜たっぷりの美味しいごはん。
名取市ゆりが丘で営業していたkaffe tomteが西公園近くに再オープン!! ごはん食堂m table.(仙台市上杉)の大テーブルもみなさまをお待ちしております。

仙台市青葉区立町18-12
ライオンズマンション西公園第3 103

晩翠通ドンキホーテ角から西公園に抜ける途中1つ目の信号を過ぎて左側です。一方通行ですので気をつけてお越しください。

■営業日時:
 平日/11:30~15:00(14:30ラストオーダー)
    18:00~22:00(21:30ラストオーダー)
 土曜日/11:30〜15:00(14:30ラストオーダー)
■定休日: 第1月曜日・日・祝
詳しくはfacebookページをご覧ください


■staffs

cooking : yuri aihara
cooking assistant : emi yanagisawa
recipe work : yuri aihara & rei mifui
table coordination : rei mifui
photograph : kokomi sakura
cooperation shop : kaffe tomte

全296レシピ公開中!!

百ごはんバックナンバー